読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living In The City

旅とか、食べ物とか、音楽とか、仕事とか、とか。。

ハワイアン物語はじまりの場所、アメリカ最南端のサウスポイントへ

ひとり旅 旅行 海外

誕生日12月某日(現地時間)は、早起きして、アメリカ最南端のサウスポイントへ。
 

ハワイ語で『カラエ』。
遥か昔、タヒチからカヌーに乗って、ポリネシア人達がハワイの地に降り立ったと言われる、ハワイアン物語、始まりの場所。
  

ちょうど節目のような誕生日だったので、
どこか、特別な場所に行きたいなぁと思い、
祖母の家のような居心地の良さを感じて、
すっかり好きになってしまったハワイのはじまりの場所へ。

  

ここ数年は『オトナ』という現実にひよって、いまひとつだったな、と。
Next decadeはもっと充実してアッと言わせる生き方をしたくて、初心に戻るべく、気合を入れに💪😍
  

まだ暗いのに、コナから南へ向かう道は、車がビュンビュンくる💦
働き者な人達が仕事に向かっているのかな・・・と思いつつ、
山林や溶岩台地の間をくねくねしたり、登ったり下ったりの道をひたすら突き進む。
  

このハワイ島というのは、ほんと、どこを走っても、いつ走っても、景色が様々で、飽きない。
永遠に何も考えずに走っていたい。海を眺めるように。(アブナイ😅
  

途中、空の向こうが明るくなってきて、
左側に見えた山肌が赤く照らされているのに惚れ惚れしつつも、
あれ?これ、もしかして、日の出までに間に合わない!?
と我に返り、サウスポイントでの日の出は諦めムードに。
  

まぁ、朝陽が見れればいっかーと。
 

なので、途中、休憩がてら、路肩に車を停めて、撮影会 😛
f:id:esugita:20170102183430j:plain
 

通り掛かる車はほぼ時速100km程度の方々。。。
えぇ、、結構危険 ^^; 良い子は真似しちゃダメです。
  

私は、以前、その怖さを体感済みだったので、
車が来る度に、飛ばされないように足をふんばるのでした 😳
これ、ほんと、こうしないと危ない。。
  

そして、ようやく、サウスポイント・ロードへの入り口へ。
ここからが山場。前日に来た時は夕方なので、朝のこの時間に、
どんな荒れ狂った車がやってくるかは未知数ですからね。(エッ?!

 

サウスポイントロードへ入るとGoogle様もお手上げのエリアに入るので、
「サウスポイント・ロード」から外れないように案内に注意しながら、
自分の目とカンを信じて、農場の間を突き進みます。
 

途中間違えて脇道に入ってUターンしつつも、なんとか到着。
 

人気がほとんどない中、真っ黒いごっついハワイアンなお兄さん達が、
ちらほら見えたので、なんとなく警戒心が働き、少し手前で駐車。
 

でもね、
すっごく、
すっごく、、
きれいなんです。空気も景色も。

 
ただただ、両手を広げて、空を見上げて、
風と太陽を全身で受け止めたくなる気分。
 
空では、雲が風と仲良く遊ぶように色々な形の模様を描いていて、
f:id:esugita:20170102183628j:plain
背後からはこれでもかっていうくらいの太陽が照らしてきていて、f:id:esugita:20170102191103j:plain
アメリカ最南端の先には、地平線がまーーーっすぐに伸びていて、f:id:esugita:20170102191329j:plain

360度、見渡す限りの景色が面白くて、写真を撮るのも忘れかけて、、、
f:id:esugita:20170102183739j:plain

 

とか、いいトシして、メルヘンな戯言を言ってないで、現実に戻りますと、、^^;

 
崖、クリフです。
こんなところを、古代ボリネシア人達はよじ登って上陸してきたのでしょうか。
f:id:esugita:20170102183905j:plain

 

そして、最南端ということで、やっぱりここは、見ておかねば・・と、恐る恐る、崖の下を。
f:id:esugita:20170102184020j:plain

そこには、驚くほどきれいで、透き通ったエメラルドグリーンの水面が見えたのでした。そりゃ、魚釣りをしているわけです😅

 

時間が経つのもすっかり忘れて夕暮れまでそこにいたい気分でしたが、
一応、この後、キラウエア火山へも行こうともくろんでいたので、あえなく退散。

 

帰り道、途中、どうしても撮りたくなって、車を停めた風景。
f:id:esugita:20170102184221j:plain

 

ここがハワイってことを忘れそうな風景。f:id:esugita:20170102184348j:plain

だいぶ前から見えていたけど、一向にお近づきになれなかった風力発電所
これが一番接近したところ。
f:id:esugita:20170102184447j:plain 

サウスポイントロードの入り口近くは背の高い木々の間を通ります。f:id:esugita:20170102184541j:plain

後で、やっぱり行っておけばよかったかなぁと思ったのが、
グリーンの砂浜が広がるGreen Sands Beach。
サウスポイント手前にあった分かれ道の左を進むとその先にあった模様。。
ただし、途中からダートロードで、頑張って悪路を突き進むか、ハイキング1時間と。。
 

そして、このサウスポイントへの道は、現地の人しか来ないのか、
道幅が狭いので、路肩に避けて待っていたりすると、すれ違いざまに、
アロハ〜!と手で挨拶してくれます。

ほんとにすがすがしくて気持ちがいい場所。人も場所も自然も。
やっぱり好きですハワイ島٩(♡ε♡ )۶