読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living In The City

旅とか、食べ物とか、音楽とか、仕事とか、とか。。

世界三大パワースポット☆ハワイ島マウナラニ

ひとり旅 旅行 海外

冬のハワイ島、ぶらぶらひとり旅の最終日は、
朝ごはんの後、ふと思い立って、予定を変えて、
Mauna Lani Bay Hotel &バンガローの敷地内にある、
Kiaweの花や、Lava Tube、ペトログリフキングストレイルFishpondを見に。

コナ周辺の観光名所も、それなりに見たかったところがあって、
お天気も、今にも雨が降り出しそうだったのですが、
ムショーに行きたくなってしまい。。そう、いつものヤツ😅
 

とりあえず、最寄りの建物と思われる近くのスポーツジムを目指すことに。
 

リゾートエリア内を進むと、次第に案内が出てきて、
そのとおりに進んだら、20台くらいの駐車場に到着。

天気のせいか、車は2、3台しか止まっていなくて、周辺もひっそり。

駐車場からどこを進んだら良いのかわからず、
先に来ていたファミリーが消えていった方向へ行ってみると、こんな案内版が。

f:id:esugita:20161229132342j:plain
Kalahuipua'a Historic Trail というのですね(今知った ^^;
 

この看板の右側の小道(本当にトレイル・・)を入っていくことに。

トレイルは、大きく陥没したり、隆起している溶岩土壌の間を通っていて、
大地の偉大さ、みたいなものを感じます。
f:id:esugita:20161229132604j:plain
 

トレイルに入ってすぐぐらいに、噂のLava Tubeが。
f:id:esugita:20161229132716j:plain

入っても大丈夫、とネットで書いてあったけど、、、
今にも崩れそうだし、誰もいなかったので、小心者の私は、素通り。
 

トレイルを歩いていると、
時々、朝のジョギング帰りなのか、スポーツウェアを身にまとった方々に、
何度かすれ違い、その度に、素敵な笑顔と共にご挨拶。
本土もそうだけど、本当にこっちの人達はフレンドリーだし、
通りすがりの怪しい日本女子にも、ナイスな笑顔と挨拶をくれる。

途中、こんな場所も。
f:id:esugita:20161229132841j:plain

マウナラニは、古代ハワイ王国の保養地だった由緒ある土地だとか。
古代の暮らしが本当に色濃く残ってます。

こちらも、溶岩洞窟。
Lava Tubeは、古代ハワイアン達が暮らしていたり、王族のお墓としても使われていたそう。

f:id:esugita:20161229132949j:plain
 
あまりに真っ暗なので、入り口で躊躇したのですが、、、
奥の方が明るいので、そこまで進んでみることに。
f:id:esugita:20161229135219j:plain

採光口でしょうかね。
外は雨なのに、入ってくる光は気のせいか、キラキラ✨しています。
f:id:esugita:20161229135324j:plain
 
洞穴の中は、意外と広く、私の足音や外の雨が響くこともなく、
本当に、シーーーーーーンと静まり返っていて、

でも、なんだか、誰かに見られている気がして、(エッ?
 
溶岩の息吹みたいなもの?
それとも、ここで暮らしていた人達の魂?😱
 
まぁ、悪い気配も感じなかったので、、
心の中で「おうちにお邪魔してごめんなさい。」と言いつつ、
足早に洞穴の外へ。
 

f:id:esugita:20161229135443j:plain

 

トレイルを進むと、視界が開けてきて、その先にFishpondが見えてきました。

f:id:esugita:20161229135551j:plain

 

水面がものすごくきれいで、鏡みたいにまわりの木々が写り込んでいます。

f:id:esugita:20161229135645j:plain
 

ここが一番大きなKalahuipua'a Fishponds。f:id:esugita:20161229135947j:plain

きっと天気がよかったら、もっと素敵な写真が撮れたんだろうなぁと思いつつ、記念撮影的に中央から一枚。
f:id:esugita:20161229140421j:plain

写真は撮れなかったけど、頭のてっぺんが赤い小鳥も道案内してくれたり、
道端に様々な植物や大きなきのこも生えていたり、
Fishpondの中には、こんなカラフルなお魚もいて、
f:id:esugita:20161229140523j:plain

この場所は、華やかな楽園というのとはまたちょっと違う、
自然と人が仲良く過ごせる、心穏やかになれて、居心地の良い場所。

奥にはビーチが。ほんと、生憎すぎる天気。。。😥
f:id:esugita:20161229140634j:plain
 

人っ子ひとりいない中、地元の方なのか、奥の方で魚を採っていらっしゃいました。
f:id:esugita:20161229140719j:plain
よくよくみたら結構大量😅 8匹くらいはぶら下がってました。
 

帰りは、来た道を帰ろう・・・としたら、道がいっぱい💦
f:id:esugita:20161229140840j:plainf:id:esugita:20161229140924j:plain

あれ、左から来たっけ?右からだっけ?真ん中だっけ?みたいな ^^;
 

その時、はたと気がついたんです。
ここの場所、3つの大きな山の中心にあるんです。これはパノラマで。
f:id:esugita:20161229134749j:plain

写真だと、生憎の曇り過ぎて、判りにくいですが。。
たぶん、左がコハラ、真ん中がマウナケア、右がマウナロア、かなと。

※後で調べたら、ここは、マウナケア、マウナロア、フアラライ、コハラ、マウイ島ハレアカラの5つの山のパワーが流れ込む場所だとか。

 
なんとなく、心穏やかな不思議な気持ちになったのも、
神が棲むと言われる山々に囲まれたこの場所の持つパワーだったのかな、と。
ちなみに、世界三大パワースポットというのは、帰宅してから知りました^^;


出発前から色々と不安な要素が諸々あり、
今回もなんだかんだと予定は未定の感じの旅でしたが、
最終日に私もこの場所に呼び寄せてくれた旅の神様に、
感謝感謝なのでした(*˘︶˘*).。.:*♡

 

備忘録:次はKiwaeの花とペトログリフを見忘れない😅